【決別】絶縁状の書き方と法的効力。毒親に内容証明郵便で送る

2020年9月29日

自分の望んでいるものに、勇気を持って気づくことである。もっと正確に言えば、自分が直接に望んでいることに気づくことである。

出典

 

 

「絶縁状ってそもそもなに?」

「どうやって送ればいいの?」

「決まった形式は?」

「法的効力はあるの?」

 

絶縁状ってナゾが多いですよね。明らかにしていきましょう!

理想はそもそも絶縁状を送る必要のない絶縁状態をつくること

お断りする女性

絶縁状を出す前に検討すべきこととして、引っ越し+住民票・戸籍の附票に対する閲覧制限があります。

可能なら、そもそも絶縁状を出す必要のない、絶縁状態を作ることが理想です。

引っ越すお金がない方は寮付きの職場へ就職する選択肢もあります。

=> 引っ越しをして毒親から逃げる方法。距離を置いて会わないのが一番

法律上効力のある手続きはないため、絶縁状+内容証明郵便で決別する

郵便局

私が以前、家庭裁判所の無料相談を担当している弁護士に、親子間の絶縁について相談したところ「親子間の絶縁手続き自体存在しないため、絶縁は不可能。」とのことでした。

しかし絶縁状の心理的効果は大きいものと考えます。

内容証明郵便では、郵便局が内容を証明します。「ただごとじゃないな」ということは充分に伝わります。

内容証明とは
いつ、いかなる内容の文書を誰から誰あてに差し出されたかということを、差出人が作成した謄本によって当社が証明する制度です。

当社が証明するものは内容文書の存在であり、文書の内容が真実であるかどうかを証明するものではありません。

内容文書とは、受取人へ送達する文書をいいます。

謄本とは、内容文書を謄写した書面をいい、差出人及び差出郵便局において保管するものです。

また、電子内容証明サービス(e内容証明)では、インターネットで24時間受付を行っています。

出典:日本郵便

=> 内容証明 ご利用の条件等

毒親にとっては「小さい、小さい」「無力」だと思って、さんざん舐めてきた子どもが突然、きぜんとした態度を取ればおどろくでしょう。

絶縁状は幸せへの切符よ

絶縁状とは?絶縁状の書き方

決まった書式はありませんので、Google画像検索の絶縁状を参考に作成します。

絶縁状内に理由を書いてもいいですし、長くなりそうなら別便で絶縁の理由を書いて送ってもよいでしょう。

もしパソコンで作成する場合、「青柳衡山フォントT」などの筆文字のフォントを使用すると格好がつきます。

ダウンロードしてファイルを開けばインストール画面が表示されます。

Wordなどの書体選択画面で「青柳」と入力すると「青柳衡山フォントT OTF」が出てきますよ。

絶縁状

もっと本格的に作るなら「クラウドソーシング」を利用して書道の達人に依頼する方法もあります。

クラウドソーシング「ランサーズ」

たとえば依頼のタイトルに「書道の得意な方!絶縁状の代筆」と書いて募集をすれば数百円~数千円で提案が来るでしょう。

「和紙と毛筆をわざわざ用意した」ということがガツンッと毒親にインパクトを与えます。

住所を知られたくないときの対処法

司法書士・行政書士・弁護士へ依頼する

「親に内緒で引っ越したので今の住所を知られたくない」

というケースもあるでしょう。

内容証明は、必ず差出人と受取人の住所・氏名を記載する必要があります。 行政書士に依頼した場合には、差出人が行政書士となりますので、自宅住所を記載しなくても作成・発送することが出来ます。

出典:内容証明相談室

ほかにも司法書士や弁護士に依頼した場合も同様に、自分の住所を知られずに内容証明郵便を送ることができます。

気になる費用ですが、

司法書士への依頼料は15,000円~30,000円

行政書士への依頼料は4,000円~30,000円

弁護士への依頼料は30,000円~100,000円

となります。

けっこう幅がありますので、もし依頼する場合は事前にトータルの費用を確認するとよいでしょう。

比較bizというサイトを利用すれば無料で一括見積りできますよ。

専門家に依頼するメリットとしては「やり取りを代行してくれる」という点があげられます。

また、毒親は権威に弱いという特徴を持っています。

大きなプレッシャーを与えることができるでしょう。

引っ越しを予定しているなら先に内容証明郵便を出してしまう

内容証明郵便を出してしまってからこっそり引っ越しをしてしまうという方法もあります。

ただし毒親に戸籍を取得されると住所がバレバレですので要注意!

バレないようにするには戸籍の附票の閲覧制限が必要です。

引っ越しをして毒親から逃げよう。距離を置くのが一番【一人暮らし】

実家の住所を差出人欄に書く

内容証明郵便は発送した内容郵便局で証明してくれるものですが、送付するときに、差出人の確認(身分証等による確認)はしません。

出典:彩行政書士事務所

たしかに郵便局の内容証明郵便のWebサイトを見ても「身分証」の文字はありません。

実家の住所を差出人欄に書くデメリットとしては、毒親からの返信や、受け取り拒否をされたことがわからない点があげられます。

しかしながら専門家への依頼料がかからずに試せることなので、とりあえず送ってみる価値はあるでしょう。

全力で戦う。怯まない【中途半端がいちばんキケン】

やるなら、全力です。

絶縁をすることのメリットはたくさんあります。

幸せになってください。

関連記事

毒親の(無料)相談窓口まとめ

環境改善

Posted by TATSUO